2015/12/30

2015年度に書いた記事

コミケ行けないしこういうしょうもないもの書く。別に自分でもまとめるだけの価値があるとは思ってねえよ。暇なんだ。

1. Metro: Last Light 2015/02/20
 Metro:Last Lightをクリアした時の興奮に衝き動かされて書いたけど、読む価値は無い。読む暇があったらsteamで購入してプレイするべき。

2. エモい名文 2015/04/12
 エモい名文を蒐集すると称してハインリヒ・ベルの宣伝をした記事。3度くらい追記してるけど、完全に僕の備忘録としてしか機能してないと思う。今後も蒐集していく所存。今更だが訳者の名前を付記してないの駄目なんじゃないだろうか……。

3. インディーゲーム 2015/06/06
 Tiny & Bigが面白すぎて思わず書いてしまった記事。あえて英語記事の和訳っぽい文調にしてある。なんだかんだでオータムセールにGoat simulatorを購入して30分でやめて返金してるあたりただの馬鹿としか言いようが無い。あと結月ゆかりのI am Bread実況プレイ動画も平然と満喫してるあたりブレブレな人間であることを痛感せざるを得ない。しかし、なんだかんだで結構気に入ってるフレーズを幾つも書けたと一人で満足していたりもする。

4. 『』(下書き記事) 2015/07/30
 これは未公開のまま筆を投げた記事で、見てみると「先日、のんのんびよりのロゴマークを凝視していたところ、重大な事実を発見したのでここに記しておく。」とだけ書かれている。よく覚えてないが、ロゴマークのどこか三点を線で結ぶと正三角形が生まれるので、のんのんびよりはフリーメイソンの陰謀だ、みたいなことを言おうとしていた気がする。頭が痛くなってきたのでこれ以上の言及は避ける。

5. 『さくら、咲きました。』をプロモートするだけの記事 2015/08/16
 これは元々、知人のH氏がオタク向けのウェブマガジンだか何だかの仕事の関係で君にエロゲの記事を書いて欲しい、と依頼されて書いたは良いがウェブマガジンが創刊される事もなく半年ほど過ぎて彼が死んだのでお蔵入りにするくらいならと公開した記事。末尾に付記してあるとおり2月19日に完成したものである。僕が敬愛する田中ロミオでもなく元長柾木でもなく王雀孫でもなく、あえて『さくら、咲きました。』をチョイスする辺り、大御所を扱った記事が一般向けに公開されたら古参に叩かれちゃうじゃん、とビビリ散らしているのがよく分かる。
 SORAHANEは『はるかかなた』のバグのせいでかなり打撃を受けたみたいだが、細々とスマートフォン版を公開したりしてる裏で新作の用意をしているみたいなので本当に頑張って欲しい。俺たちの日常を支えられるのはSORAHANEだけだ。

6. 『Life Is Strange』日本語化覚書 2015/08/19
 表題通りの記事。Life is Strangeは2015年のゲームアワードで「最もインパクトを与えたゲーム」として選ばれており、その後のsteamセールの影響もあってかやたらとこの記事だけアクセス数が多い。しかしながら2chチームとGitHubチームの同時並行や公式日本語版の発表もあって、本当に翻訳を進めていく必要性はあるのかと翻訳作業が滞っているのはやや悲しい。僕は2ch版の若者口調らしい和訳が本当に好きだし、可能ならEP5まで彼らの和訳で楽しみたいと願っている。ならテメーが参加しろよという話なんだが、まあ願うくらいは好きにやらせてくれ。
 ちなみにPC版の英語版を保有している人は公式日本語版が発売されたら無料で切り替えが可能らしい。クロエのCV担当が『さばげぶっ!』の経堂麻耶役の人らしく、これはこれで気になるというのはある。

7. 海外のMMD動画に関する幾つかの情報と、とんでもない逸材を見つけた話 2015/09/23
 この記事が大量のYoutubeプレイヤーを埋め込んでるせいでトップが死ぬほど重くなっててマジでキレてる。結構YLREVEB 21氏がこの記事を発見して精神的なダメージを受けてしまうんじゃないかと恐る恐る投稿したのを覚えている。2015/09/23付けのボカロニュース的なブログに補足されてて、リンクが貼られてたのもビビった。そういう半公式っぽいブログがこんな下卑た記事を紹介していいのか? 一応今でも定期的に海外産MMD動画は漁っているが、彼女以上の人間は未だに見つかっていない。

8. 各国のMMD制作者覚書 2015/09/23
 上の記事を書いた後に延々と外人のMMDを探し続けたせいで気が狂い、こんな記事を書いてしまったが二度と更新することはないと思う。馬鹿だろ。普段はあまり意識してないが、僕はわりとネトストの精神性を持っているっぽくて、かつてはドハマりしていた歌ってみたニコ生JKの所属している高校まで特定したこともある(在住している県までは判明していたので、twitterで投稿していた「雪が降ってるー!」的な写真に僅かに写っていた制服のスカートの柄から、その県の全高校の制服をチェックして照合した。女子高生の日常ツイートから自分のおおよその偏差値を特定するのは容易なので、その辺も考慮して高校を探すといい。気が狂っている)が、この精神性は一刻も早く捨てるべきだと思う。弓道とか始めたらいい気がする。

9. 無題(下書き記事) 2015/10/24
 
 悪ふざけにも程がある。最後のほうの語り口調が微妙にハイデガーっぽいのもムカつく。

10. 泉こなたの亡骸に愛を込めて 2015/12/02
 読み返す度に思うが、『おたく☆まっしぐら』の話題を出す必要性がまったく感じられない。

11. 天使の位置 2015/12/02
 これについてはあまり気に入ってない。特定の人物に対するクレームみたいなもんだ。

12. 聖母を巡る人々 2015/12/02
 設定で悪ふざけしつつハインリヒ・ベルをパクってるだけ。

13. Carpe Diem 2015/12/12
 英語が苦手なのがよくわかる訳でクソ恥ずかしい。Eyzi氏はフォーラムでローカライズ協力者を募集していて、現在では11カ国語に対応している。在野のファンの底力を感じる。海外のビジュアルノベルゲームの動向はこれからも追い続けたいと思っている。

 一年で13件も記事を書いていたとは思わなかった。Metroの記事なんて3年位前に書いたように思える。ちなみにMetroの記事の頃からクソ鬱陶しいであろうアフィリエイトを導入しており、現在およそ1000円くらい集まっています。皆様大変ありがとうございます。もっと気合を入れて家を建てられるくらいの金額まで増やしてください。
 いやはや、我ながらしょうもないアフィブロガーみたいになってきましたね。